読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

ヒーローバンク・アーケード:ヒーローバンクアーケード対戦会inSEGA秋葉原一号館に行ってきたよ 後編

ヒーローバンク

ヒーローバンクアーケード『ヒーローバンクアーケード対戦会inSEGA秋葉原一号館』より

 

*今回のブログで掲載されては困る物が写っていた場合は、お手数ですがTwitterアカウントか、ブログに記載のあるメールアドレスまでご連絡下さい。すぐに削除いたします。

どうも、Twitterもやってます、くるめろです。

f:id:cruelmelody:20150630222925j:plain

前回のあらすじ~Twitterにて有志の方々が企画されたヒーローバンク非公式対戦会。これをフォロワーの方から紹介して頂いた僕は何それ超ファンタスティックなんですけど!と、爆炎を纏い参戦。

大会企画スタッフの方々の愛と、セガ秋葉原一号館のスタッフの方々の愛と、ヒロバンACファンの方々の愛に包まれた会場はまさに電脳空間。そうか、SEGA秋葉原一号館の7階はヒーローバトルが展開される電脳空間だから、普段は立入禁止なんですね、わかります。

詳細はこちら↓

cruelmelody.hatenablog.com

 

SEGA・公式からのサプライズ

遂に迫るベスト8戦…沸き立つ会場に突如SEGA秋葉原一号館の店長様が登場し「お時間を良いでしょうか」からの「特別なゲストを呼んでおります」。急な店長様の発言にソワりだす会場内。あれ、これ、もしかして…

f:id:cruelmelody:20150630221817j:plain

エンター・ザ・ゴールド降臨!

マジかよ!”非公式”対戦会にエンター君が来ちゃったよ!歓声に応え例のポーズも決めるエンター君!

f:id:cruelmelody:20150630221827j:plain

 

さらにヒーローバンク・アーケードでシューショックするエンター君!

f:id:cruelmelody:20150630221839j:plain

マジかよ!非公式対戦会って凄いんだな!

僕はこれまで幾らかのキッズアーケードゲームにハマり大会などにも参加してきたのだが、大型イベントでない限りキャラクターが応援に駆けつけるなど聞いたことがない。やっぱりここはヒーローバトルが展開される電脳空間で間違いないようだ。

 

ベスト8戦開幕

第3戦目 VSカリーナさん

僕のデッキは

  • 不死鳥・ザ・ウルフ
  • アメフトタイガーX
  • ハードロックモンク

カリーナさんのデッキは

  • ホクト・ザ・静剣
  • リスキー・ザ・人生
  • 腐乱・ザ・スマイル

パワーVSパワーの戦い、お互い通常攻撃で削り合うも腐乱・ザ・スマイルの吸い取りが発動。悩みに悩みガードを発動しおひねりスロットへ。ここでスロットにて2000万台という痛恨のミスから僕のモンクの吸い取りが不発へと終わり、カリーナさんのホクトのオニザクライッセンが決まる!そのままフォールへと展開するもフォールを返すことができずに敗北。

 

くるめろ完全敗北

勝敗が分からないのがヒーローバンク。個人的になのだけど強さとは、これまでのアーケードでのプレイや、どんな強い相手にも折れない心、その場で怯むことのない判断力、さらに運、さらに誰よりも強く自身の勝利を信じる心であり、すべてを兼ね備えた者だけが勝利を手にする事ができるのだと、今回のバトルで感じた。

腐乱ザスマイルの吸い取りに臆すること無くノーガードで当たれば、モンクの吸い取りを発動できたのではないか…。

敗れた瞬間にそう思っている時点で僕はバトル時の自分に負けていたのだ。僕はそこで逃げてしまった。今回は対戦者様の日頃の鍛錬と、心の強さに負けた。くるめろ、完全敗北である。ただ、一つだけ言わせて頂ければ。負けても本当に楽しかった…ッ!強い!もう一度挑みたい!

日頃ヒロバンACをプレイされている方ならご同意頂けるかと思う。ヒーローバンク・アーケードは、一度負けてからが、本当の戦いなのだ。どんなに強い敵にでも、折れない心を突き通すために。敗北の借りを倍返すために僕はもっと強くなりたい。そう思える素晴らしい対戦者様だった。カリーナさんに拍手だ。

 

さらに、このブログを呼んで頂いている皆さんにこのバトルを通して気付いてもらえたと思う。「くるめろさん」は別にガチでも最強でも何でもないただの1人のファイトレーダーなのだ。お願いなので、そんなにビビらないでください。あなたも僕をボコボコにする事なんて、いくらでも、できるのです。

 

ベスト4も凄かったです

こうしてベスト8→ベスト4へ展開して行った大会。会場の興奮も頂点に達し始め、それはつまり僕の興奮も頂点に達してたことを意味するわけで…。申し訳ないです、どれも素晴らしい戦いだったのだが、僕も完全にお客さん状態だったので細かい説明ができないのだ。

その詳細を纏めたTogetter(Twitter実況のまとめ)をスタッフの方が作られているのでこちらを参照されたほうが良いかと思う。

togetter.com

個人的に凄いと感じたのは、表面的な強さに頼らないある方のデッキ。ハチミツエミー等の一見HPやパワーが不足しているように見えるヒーロー着を駆使し、凄まじいサイコロの相性の良さとスピード、さらに必殺でのアンラッキー等状態異常や吸い取りの回復&攻撃で畳み掛けて行くスタイル。凄い!凄いパクりたい!この戦法やデッキ…凄い…パクりたい!

 

チャンピオンが凄い

凄まじいバトルを勝ち抜き栄光を手にした非公式対戦会SEGA秋葉原一号館・第1回ヒーローウォーズのチャンピオン、カイさん。最終戦にローン・ジゴクウルフ、プライズ・¥・ドラゴン、コズミック・$・ドラゴンの正統派主人公機3体で挑み、正攻法で優勝を手にした。

僕はこれまで不死鳥や白虎等の超強力ヒーロー着を使い、とても正攻法とは呼べない戦い方で勝利をもぎ取ってきた。そんな僕には絶対に真似できない偉業。大変失礼なのだが、後半に進むに連れて僕は主人公機を「あまりにも平均的」としてデッキから外す傾向が目立ち、上記のような”特化”へと向かっていく一方だった。

この「あまりにも平均的」な主人公機達を駆使し、対する特化へと挑み勝利を手にするということはつまり、ヒーロー着を操るファイトレーダーの判断力や勇気が、ヒーロー着の「平均的な性能」を超えた力を引き出したということなのだと、僕は思う。

こうして主人公機3体で、優勝を勝ち取るという偉業を果たされた初代チャンピオンに拍手。デッキ的にも伝説の優勝者だと思う。感動。感動のフィナーレだ。

最終決戦終了後、会場にはなんとエンター・ザ・ゴールドが再登場。賞状の授与を行ってくれる大サービスとなった。

f:id:cruelmelody:20150630222117j:plain

 

まとめ:ここからはラッパーばりに感謝していくよ。

企画・運営スタッフの皆様に感謝

f:id:cruelmelody:20150630222817j:plain

*大会の参加賞はカードサイズ。収納させて頂きました。

まずはなにより今回の非公式対戦会という公式大会をも凌駕する大会を開かれた有志の方々へ。僕はこの大会に参加させて頂き、本当に楽しかった。死ぬんじゃないかと心配する程楽しく幸せだった。企画を立ち上げ、SEGA秋葉原一号館へと持ち込まれ、想像ができないような大会を実現された。さらに、ファンの方々で賑わい交流の機会を与えて頂いた。僕が偉そうに言うことではないのは重々承知なのだが、本当にお疲れ様でした。今回のような機会を与えて頂き誠にありがとうございます。

 

f:id:cruelmelody:20150630222740j:plain

 ステキなフライヤー。額に入れて飾ってます。

f:id:cruelmelody:20150630223021j:plain

さらに、すてきなカレンダー。これから、部屋に貼ります。

SEGAに感謝

そして、これこそ僕が偉そうに言うことではない事ナンバーワンかと思うのだけど、言わせて頂きたい。このような大会、ファンの方々の交流の場、さらにはビッグなサプライズ等、ヒーローバンクのファンの為に全力で対応を頂いたSEGA秋葉原一号館の店長さん、スタッフの皆さん、そしてなによりSEGA様、ヒーローバンク・アーケードの開発の皆様。本当にありがとうございました。

ヒーローバンクはゲームも最高でしたし、アニメも最高に面白かったですし、アーケードも散々楽しませて頂きました。が、さらにこのような交流の場を設けて頂けるとは。本当に僕はこの1年ヒーローバンクを通して様々なことを学ばせて頂き、楽しませて頂きました。

思い出せば2014年の2月のブログにて書いた

どうやらこの漫画(ヒーローバンクの告知漫画)はセガがこれからSEGA的・想像の斜め上をえぐるタイプのビジネスで日本のキッズを若干想像の斜め上で圧巻していくだろう―

という僕の予想に間違いはなかったようです。

ヒーローバンクのロケテストに行ってきました - くるめろとは違う

SEGAは今回のヒーローバンクでも最高にSEGAで、つまり最高でした。SEGAとヒーローバンクに関わるスタッフの皆さんにお礼が言いたい。僕は本当にヒーローバンクを知り、遊ぶことができて幸せでした。

 

追記

なんか凄く終わった感のあるブログで申し訳ないんですけど、ヒーローバンク・アーケードはまだまだ現役だ。僕自身相次いで撤去・ザ・キョウタイの憂き目にあっており同じような経験をされている方もいるだろうが一つだけ言いたい。

ヒーローバンク・アーケードは探せばある

これだ。僕的には凄く良い事言えた感がある。探せば有ります。まだまだ完全にある状態なんです、あるかないかで言えば完全にあるんです。

特にSEGA秋葉原一号館あたりには完全にある模様です秋葉原電気街口から右に曲がり、横断歩道を渡ってすぐのSEGA秋葉原一号館は駅からとても近くて便利で楽しいゲームセンターで、空調もいい感じです。そしてなにより、ヒーローバンク・アーケードが完全にあるようです。

 

終わってない。ヒーローバンク・アーケードはあなたがミッションを諦めないかぎり、まだ終わってないのだ。

 

 

ヒーローバンク 4 (てんとう虫コロコロコミックス)

ヒーローバンク 4 (てんとう虫コロコロコミックス)

 
ヒーローバンク 3 (てんとう虫コロコロコミックス)

ヒーローバンク 3 (てんとう虫コロコロコミックス)

 
ヒーローバンク 2 (てんとう虫コロコロコミックス)

ヒーローバンク 2 (てんとう虫コロコロコミックス)

 
ヒーローバンク 1 (てんとう虫コロコロコミックス)

ヒーローバンク 1 (てんとう虫コロコロコミックス)