読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新3章 我は迷いし風…物憂げなハヤテ君を取り巻く状況

オレカバトル 新3章 風陰の陰謀

 オレカバトル新3章『風陰の陰謀』

 

年末超忙しい

年末だ。カッチカチに年末感丸出し。仕事が確実に増え、ハッキリと師走感も丸出しでこの季節は完全に後乗り、後手、後手で死んでしまいそう。

そんななか早速、今回の章の主人公「風の戦士ハヤテ」のカードを手に入れてきた。★2ハヤテ君は通常とコロコロ柄の2種類となっているので、う~ん…これはコロコロの限定カードもカッコいいし、かと言って筐体のほうのイラストも中々にオシャンティーだぜ、と幾らか迷い通常バージョンをゲットしてきたよ。

 

風の戦士・風陰の戦士ハヤテ

f:id:cruelmelody:20141220101751j:plainf:id:cruelmelody:20141220101756j:plain

なかなかにコマンド変化が渋かった僕のハヤテ君のカード、早駆けの威力は中々で、回復も持ち合わせており非常に使いやすく、「ぼくのさいきょうのハヤテくんのかーど」として早速主戦力になってもらえそうなのだが。

現状なぜか1・2リールともに1/6の確立となるこうげき!へとルーレットは滑り込んでいくので(下手すればミスへ)やはり★の移動をもう一つずつは欲しい。

技だが、★2・3ハヤテ共通で

・いやしの風

単体指定60回復

・風車

単体指定打撃50%×2~3(風属性?)

・早駆け(★3のみ?)

単体指定打撃200%くらい(風属性かな)

・練気(★3のみ?)

攻撃力UP

となっていて、癒しの風等、旧3章というよりかは7章を連想させる技を継承しており、7章にて同じく七笑流の継承者(?)として登場した刀の使い手「剣豪ヒエン」と同じく練気を習得する。さらに、カード内にはないが会心も覚える模様。

 

ち、父上!?

そんなハヤテ君と3章に登場したナナワライの関係性が確定的になるカットインがまた一つ判明した。

f:id:cruelmelody:20141220102030j:plain

ち、父上!?というわけで、EX時にも「父上…」と囁いていたハヤテ君のお父さんが初回解禁にてナナワライ確定となかなか最初からクライマックスな内容にWEB上も騒然。遂に3章・7章にて紡がれてきた風陰の森のストーリーが核心へと動き始めている。

となると、カットインにて登場したナナワライが「弟子のヒエン君が助けようと必死になっていた事で有名な邪神様状態」だったことに対して「じゃあ、なんでハヤテ君はお父ちゃんの危機に仙界へと向かわないのん?」と頭を抱えている状態だ。もちろん、それには何かわけがあるはずで。排出やその他での言動を見るに、どうやらハヤテ君は何かに対して迷い、揺れている様な雰囲気である。

彼を取り巻く状況はぽすか先生の冒険列伝にてヒエン君が師ナナワライの邪心を浄化させるために陽竜の鱗を求めて仙界へと旅立つ前に当たりそうでもあり、あるいは邪神様を一人残して旅立った後の森の話とも取れる。(あるいは、僕の大好物である失敗した世界の話とも…と、すぐに失敗した世界へと飛ばしたくなるのは僕の悪い癖)

どちらにしても、弟子と息子。面識が無いと言う事はあまり無いかと思われるので、僕はヒエン君を連れてボスのハヤテ君のところにでも行ってみようかしら。

 

そんなハヤテ君、なんだか物憂げな雰囲気なのに動きが面白い

さて、そんな真面目故なのか。なんだかモラトリアムで物憂げで張り詰めた空気感を放っているハヤテ君だが、そんな真面目さを今月のコロコロでの山浦先生オレカ漫画でも放っている。

だというのに!

え!?そ、それちょっと!手、手はどうなってるの!?と疑問が絶えないナナワライ流

 マ、マジでやってるのか!?と言いたくなる様な風車のモーション。これは★2・★3とも共通であり、それぞれに専用モーションがあり、相当ぶっ飛んでいる。イケメンが顔と体を中心に手がクルクルと回転する姿は相当な破壊力であり、だいぶ面白い。これ、お父ちゃんのナナワライが伝承したんですよね!?て言うことはナナワライさんはもちろんヒエン君もコレ、出来るんですよね!?

 

f:id:cruelmelody:20141220130415g:plain

 

 

”迷いし風”は腕をくるくると回転させながら彷徨い、何処へ向かっていくのか!新3章のストーリーも相変わらず濃厚で目が離せないけど、まずはオレカサントラを買ってバロンちゃんのテーマで癒されよう。

 

2015カレンダー オレカバトル

2015カレンダー オレカバトル