読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトルクロニクル:星の章 星の騎士ライト その1 ライト彗星がオレカ星の周回軌道に乗る

オレカバトルクロニクル『星の章』より

 

彗星は水曜日に接近する

先日登場となったオレカバトルクロニクル・星の章の新キャラクター「星の騎士ライト」。公式には特設ページも設置されているがこの公式における一部の記述が話題となっている。

バトルモードでマップ上に「ライト彗星」が現れたらゲットのチャンス!流れ星に願いを込めて、星の騎士ライトとバトルだ!!

ところでこの「ライト彗星」、出現には何やら法則性があるというウワサ。

キーワードは…彗曜日!?

 どうやら彼は水曜日に確定出現し、その他の日はボス島・ジンジャー島等と同じようなランダム出現扱いとなるようだ。(実際にプレイしてみた体感としては10プレイにて1~2回出るかな?くらい)

僕は「彼が乗る彗星がオレカ界へと着弾した」と勘違いしていたのだが。彼の乗るライト彗星はオレカ界へと突っ込んだわけではなく、

月が地球の周りを27日かけて1週、

地球が太陽の周りを365日かけて1週するように

7日間の周期でライト彗星はオレカ界の周りを周回

 しており、その周回軌道とオレカ界が接近するのが「水曜」だったようだ。

…というか、ライト彗星って。このネーミングセンスだ、ライト彗星。ビガップ。

 

彗曜どうでしょう

そんな訳でオレカ界の遥か上空を流れ星のように翔け、オレカの星を1週スパンでくるくると周回しているライト。水曜日=彗曜日にオレカ界へと接近する・・・つまり、こうなっちゃいますよね。

f:id:cruelmelody:20160618084208j:plain

彗曜どうでしょう。

こうして彗曜にオレカ界へと降臨するライト。ドイツ、じゃなくてエメラルドドラゴンが潜む洞窟の辺りにレンタカー、じゃなくて彗星を停めて、

 

f:id:cruelmelody:20160618093305j:plain

「ここをキャンプ地とする」

と言いますよね、多分。言うっていうか言われるっていうか。

*すべて冗談です

 

Youtubeでオレカ:星の騎士ライト

そんな訳で星の騎士ライトとのバトルを動画に収めてきた。現在ライト君はライシーヤとのカットインが確認されており、ライシーヤと深く関係のあるリント、またオレカ界を代表する真の勇者タンタと共に彗星に乗って飛来するライト君をお出迎えに行ってみた。

ドクトルの「おかえり」カットインもそうだが、オレカ界ではバトルを示唆しないカットインにおいても結果的にバトルへと発展し骨肉の争いが展開されるのがなんか凄い。(拳でしか語り合えない不器用な方々なのだろうと自身を納得させている。おめぇーつえーな!いや、お前もなかなかだったぜ!的な。)

f:id:cruelmelody:20160618084410j:plain

前回のブログの通りBGMがフル日本語使用となっているので聞き取れる部分はテロップを振ってみた。書き起こしていくにつれて、異常なほどのアイドル感が醸しだされてきたので、敢えて横文字部分は英語表記にしてみた。ライトネスのあとの英語歌詞が一番聞き取り辛くまたその他の部分も間違えていたりする可能性は非常に高いので参考程度に。

 

星の騎士ライトを解明しろ

前回の記事では真夜中の数プレイの検証となりかなり曖昧だった星の騎士ライトの性能。その後レアアイテム「ライトメテオライト」をゲットするプレイの中でステータスの良い個体をゲット。

f:id:cruelmelody:20160618091832j:plain

星の騎士ライトのMAXステータスは256/62/49の模様。ATはLV2で64となれば完全MAXだが、こちらの個体はちゃんと63へと変化したぜ!

 

謎の技達

昨今技の内容が若干複雑化しているオレカバトルだが、ライトくんの技もずば抜けて謎が多く今もweb上では様々な推測が飛び交っている。そんな中で「お前こういうのやらないじゃん」代表の僕があまりやらない技の効果を明後日の方向へ向けて盛大に予想してみようと思う。

 

オービタルプラネター

発動後、仲間1体の指定が入り、その後ライトが攻撃を行う技。指定した仲間のAT依存かとも思ったのだが、個人的には「指定した仲間の属性へと変化する属性技」では?とも感じている。詳細としては

f:id:cruelmelody:20160618084607j:plain

こんな感じだろうか?もしこの通りなら「連れて行く仲間の属性をコピーする」かなり面白い技だと感じる。しかしながらこれ以上や以下のダメージ値が出てたりするのであくまでもこうなら良いよねの予想、くらいに捉えてもらえればと思う。

 

サテライトガード

こちらは発動後、敵1体の指定が入る。おそらく指定した属性の属性技軽減、つまり風属性を指定した場合敵の風属性技を大幅に下げる。確認できた段階で20~30までダメージを軽減した。ボスは自身の属性とリンクする技を使用する事が多いので非常に有効な技となっている。

 

神星の一撃

今回一番注目されている技。

  • 発動時にEXゲージが+1加算され
  • クレイの白銀のクラレントと同じくロキの壁を貫通
  • 暗闇・沈黙でも発動可能=物理攻撃でも魔法攻撃でもなく
  • さらに稀に暗闇を付加
  • EXゲージの増減がダメージ値に反映される=140~230前後を確認

と規格外の強さ。今後、最強決定戦等が開催された際にはロキの壁を突破できる強力な技となるかと思う。

 

下位EXスターライトソード

AT300%前後のダメージ+既に退場している仲間がいる場合全員をHP1で復活させる。

上位EX天翔ける剣スターライトソード

AT300%前後のダメージ+既に退場している仲間を1体HP10で復活させる。

 

となっている。ステータスは決して高くないがかなりトリッキーな技が多くそれぞれのポテンシャルが超高い。その強さの本質はバトラーの判断に大きく左右されるので、属性などをしっかりと理解すること重要でありライト君の強さを引き出せるかはバトラーの手に委ねられている。

 

他にも色々とあるのだけどまたしても長くなったので続きは次回に。