読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:闇の章・6章 魔帝アブシールのビルドアップ とブラックドラゴンのHP

オレカバトル旧6章『孤毒の沼地』

 

f:id:cruelmelody:20160405230743j:plain

 

世界から存在が消える、稀有な魔王

オレカバトルを始めた頃に公式ページを見ながら、これは絶対に手に入れたいと思っていたのは魔王サッカーラだった。エジプシャンなモチーフやその歴史から読み取れるスピリチュアルな世界はもともと好きだったので、このかっこいいファラオはさぞ”神秘的で荘厳な強さ”を発揮するのだろうと勝手に妄想しニヤニヤする。その後、実際の筐体で初めてサッカーラと対峙した時の衝撃は今でも忘れられない。

_人人人人人人人人人人_
> 思ってたのと違う <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

このサッカーラはオレカバトルの”解禁の時系列”が進んでいくことにより、結果的に世界から存在が消えるという稀有な魔王だ

その他のボスのように各章の主人公に成敗されるわけではない。旧2章ではダルタンとサッカーラの戦いに勝敗がつくことはなく、旧6章にて過去にとんだダルタンがアブシールと対峙することで、その未来(旧2章)から消滅する。初めからいなかったことに、なるのだ。(簡単にいえば、アブシールのサンはノット、ライジング。)

あの脳筋にしてこの刹那っぷり。そんな訳でこの親子は出会いこそ「思ってたのとは違った」が今も気に入っている。

 

魔帝アブシール

今気づいたのだけど、昨日のブログから「親子」ものが続いている。さて、そんな悪乗りファラオのサッカーラも相当ぶっ飛んだキャラだったが、そのぶっ飛びをさらにブレイクスルーする悪乗りに次ぐ悪乗り(良い意味で)の親父が旧6章に爆誕した。解禁当時はアブシールのEXダンス(サタデーナイトフィーバーのアレ)を全国各地のキッズが真似しまくったのは言うまでもない。僕だって心の中では、いつだって真似してる。だって楽しい。

f:id:cruelmelody:20160403173246j:plain

2015年から年を跨ぎ開催していたリヴィエール杯から育成を再開し(インシェンロン・六本木イベントから使ってた)、このイベントでもイベント中に何度かスキャンしてみたアブシール。突如★→を2個も突っ込んでくるという暴挙に出て1~3リールが完成した。

4リールはハンドレット×2・サウザンド×2や、サウザンド×3・必殺1等のリールを見かけたことがあるのだが、残念ながらマイ・アブシールがコマンド潜在なのか、というかそもそもコメント有りなのかすらも不明なため、ここからは使いつつ様子見していこうと思う。

 

旧6章以降は「ということは~!?新2章では~!?!?サッカーラの母ちゃんが~!?」と大変期待していたのだが、よく考えて見ればこの親子の、サッカーラのファースト・インパクト、アブシールのセカンド・インパクトを更に凌駕するファンキーなお袋の登場(=サードインパクト)はもはやオレカの世界を無に返してしまう破壊力に違いない。そういった意味で想像上の姿を僕やあなたの心の中に留めておくのが打倒だったのかもしれない。

 

脳筋パワー

f:id:cruelmelody:20160403173307j:plainf:id:cruelmelody:20160403173316j:plain

ゴリ押しバトルのオススメとして名前が上がることが多い魔・邪サッカーラ、アブシール。これまでに珍しく「型」として完成した邪神サッカーラとやはり単純なパンチと、重い威力が大好きな脳筋だ。

残るは通常のサッカーラのみなのだが、何故か僕はこの通常のサッカーラを育てていない。

 

ブラックドラゴンのHPが激減りを始める

あなたもお気づきかも知れないが昨日4月4日あたりから突如として崩星竜ブラックドラゴンのHPのヘリがブーストしだしている。3月25日から始まったこのイベントだが開始1週間のHPの減りは4月1日(8日経過)にて4割程度。

f:id:cruelmelody:20160405223102j:plain

このゲージをMAX5000と仮定し5等分すると、ちょうど3000の位置がパープルのゲージとなり、4月1日の段階では800~900を削った程度。このブラックドラゴンの硬さにバトラーは戦慄し、星が死んじゃうよ~ふええ~と、枕を濡らしていたかと思う。

 

f:id:cruelmelody:20160405225743j:plain

だが、このゲージが4月4日を堺にガン減りを始めた。これまでの3/25~4/2までの8日分を4/3・4・5の3日間で上回るという激的な減り。そして画像一番下の本日、とうとう奇跡が起こってしまった。平日だというのにその前の3日分、つまり土・日の1日平均ダメージ値に2倍の差をつける。今日一体何があったというのだ。

 

一体何があったのか、考えてみた。

倒しやすくなった

ブラドラHPが下がることによって単純に倒しやすくなった。ブラドラのHPは徐々に減っていくので討伐率がアップ。ブラドラのHPがの減りが勝った事で、あるいは負けたことで何ポイント減るかは謎だが、勝ったほうが減るんじゃないかな、たぶん。

 

バトラー人口の突如の増加

ブラックドラゴンに挑むバトラー(ゲームへの参加)が、4日~5日にかけて3倍になった。

 

ブラックドラゴンの身に何かが起こった

ガッチガチの硬さを誇るブラドラだが、例えば事故にあったり、体調を崩しているのではないかという仮定。僕は一度車に轢かれた事があるが、あれは想像以上に辛い。特に轢かれた次の日が一番つらい。奇しくも突如のHPの減りは月曜から、恐らく日曜日に車に轢かれた。

 

誰かが急所を突いた

オレカにも出てくるジークフリート。彼はファブニールドラゴンを討伐した際に魔力のこもった血を浴びて、全身が鎧のように固くなり、どんな武器も効かない不死身の体になったという。しかしその際に背中に一枚の葉っぱがついておりその部分だけ魔力を帯びず、そこが彼の弱点であり急所となったのだそうだ。

恐ろしいほど硬いブラックドラゴンだが、誰かがこの急所を発見し突きまくっているのではないかという仮定。必殺仕事人よろしく、障子の反対からゴリィッ…っ!! だ。

 

ブラドラスイッチ・オーーーーン!

コナミ本社の最深部、恐らく地下50階あたりに存在する星を破壊するブラックドラゴンを制御するコントロールルーム。そこに、起動に3つのマスターキーが必要なスイッチが有り、それは勿論赤くてデカいドクロのマークが書かれたボタンで、アクリルのケースに覆われており、周りは黄色と黒の危険信号ボーダーにデンジャーの文字が添えられている。このボタンを押すとブラックドラゴンが急激に柔らかくなる。

誰かしらが独り単独潜入し、n

 

とここまで書いて気づいたのだが、月曜夕方にアップロードされたオレカ野郎発表の「オレコマンド」にて、聖属性のレアアイテム「聖光塊」のドロップ確定となったので、おそらくそのおかげ。これが一番平和的な着地点な気がする。

 

ダークナイト ライジング [DVD]

ダークナイト ライジング [DVD]