読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新1章 僕のロボ零式と聖天王ウリエルさんは動かざる事、山の如し

オレカバトル 新1章 魔海の侵攻

オレカバトル新1章『魔海の侵攻』より

 

 

ぶぉ~ぶぉお~~~

 

f:id:cruelmelody:20140903213310j:plain

 

どんどこ…どんどこ…どんどこどんどこ!

 

f:id:cruelmelody:20140903213324j:plain

 

 

f:id:cruelmelody:20140903213404j:plain

 

どん!

 

f:id:cruelmelody:20140903213520j:plain

 

どどどん!

 

そんなわけで僕のカードが残念なほうに風林火山な件

ここのところ、良変化の運が尽きてしまったようでコマンド変化が相当渋く、残念なほうに風林火山方面だった。そこで、これでもか!と最近のコマンド動向をまとめたらこうなった。

一陣の風のように百円玉が消し飛んで行き、モンスター合成の際にはパンドラから発せられるはずの「体力が伸びそうだぜ~」や「コマンドの潜在能力がありそうだな~」等の言葉が一切無くその静けさは林の如く。これまでひぃひぃと増やした★移動が「ためる」へと変わっていく様は火が走るようで、逆にコマンドの変化が良い方向にまったく動かなく、まさしくそびえ立つ山のよう。

これがくるめろの風林火山なんだぜ?

風林火山といえば甲斐の虎・武田信玄の事のように思われるようだが、元々は孫子のありがたいお言葉だよ。ちなみに僕の武田信玄知識はほぼセガの歴史大戦ゲッテンカっていうキッズゲーに登場した甲斐タイガー信玄からの情報だよ!

ロボ零式

ロボ零式は『零式改造手術タイプ』『打撃+金剛立ち・ハドウホウ』の2タイプを育成するんだ~ぴょろ~ん!と言ってみたはいいものの、二兎を追うものは一兎をも得ず。両方とも良い感じに迷走している状態となっている。

f:id:cruelmelody:20140903222440j:plainf:id:cruelmelody:20140903222421j:plain

*左が零式改造タイプ。右が金剛・ハドウホウタイプ。

 

ロボ零式のコマンドキャパシティは相当な様で、そんなにコスト高そうな技じゃなくて、移動を下さい…うぐぅ…とパンドラに哀願する毎日だ。
(あるいはカイシン・ヒッサツ等のコストが会心・必殺と違う?この辺はあまり深く考えていないので、基本的には成り行きに任せている。)

金剛立ちを覚えるのでハドウホウを撃つためにと入れてはいるが、大会等を視野に入れていない僕にとって、孤高の物理カウンティスト・フランケンさんが居るので同行させればどうにかなるとも思う。★9までなら。

 

聖天王ウリエル

f:id:cruelmelody:20140903222901j:plain

以前アップした状態から4リールに宣言通り必殺を引きずり戻した。さらに、提案が来た天罰までほいほいと入れている。(次章となる新2章だと雷属性の天罰は便利かもね!)
しかし、3リールはスキャンを幾度と繰り返してもガチガチと固まってしまっており解禁から3週間を経てようやく3つ目の移動が入った。コレばっかりは運だよね、そうだよね。

 

と、自身の不運を呪いながらも、Twitterにて「コマンド良変化が一向に来る気配が無い」等と不毛でネガティブな愚痴を世界へ発信した瞬間にこの移動の提案が来たので

あぁ、これは完全に中に人はいってますわ。

と、パンドラを見る目が疑心暗鬼となった。パンドラは間違いなく外部カメラからこちらの表情や仕草を読み取っている!もちろん嘘さ! 

 

コロコロ別冊にてぽすか先生の漫画をチェックしよう!

ロボ零式の世界を初期化させたい理由がこのコロコロで判明!まさかあんな理由だとは!さらに以前も書いたように、未発売のオレカンペキBOOKの詳細も載っている!オレカンペキブックも一緒にチェックだ!