読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:オレ最強大合戦 大魔皇トカイ お・ね・が・いof the living dead

オレカバトル オレカバトルクロニクル YouTubeでオレカ

オレカバトル『オレ最強大合戦大魔皇トカイVS大魔王ムウス』より

 

f:id:cruelmelody:20170207190314j:plain

 

トカイ語で書くのは我慢できた

大合戦がハジまリトカイ軍ノ猛攻が続いテイる昨今…!あナたはいカガお過ごシだろウか…!

折角なのでこんな感じでトカイ語を駆使しブログを書こうかと思ったのだけど、めちゃくちゃ読みづらいしだれに対しての脅迫文なんだよ、とやめた。

魔皇トカイは漢字・平仮名・カタカナが入り混じった独特な喋り方(と言っても字面だが)で、見た目が新聞などをカットアップした脅迫文・怪文書染みたスタイルをしており、今回の大魔皇トカイも踏襲している。

f:id:cruelmelody:20170207190401j:plain

*トカイ語こと怪文書口調のイメージ。例文はランダムに作成したもので、これと言った意味はありません。

 

個人的にこのサイコ感には中二心をくすぐりまくられるのだけど、その後、肉が腐り落ち完全に骨だけの姿=邪帝化すると、突如喋り方が安定し普通になってしまう。この怪文書じみた字面の不安定さは現在進行形で腐り落ちている状況をイメージしているからなのだろうか。大魔皇トカイがバッチリ”腐っているナウ”でよかった。

 

大魔皇トカイ

f:id:cruelmelody:20170207221106j:plain

大魔皇トカイとは何度も拳を交えてきたのだが限定的な技が多く、EXを発動しなかったり「しかしなにもおこらなかった」とミスったりで効果の全容がなかなかつかめなかった。というのも大魔皇トカイは自軍にアンデッドや仲間がいることが前提条件となる技が多く、ボスで単体登場してしまうとこれらの技が発動されないのだ。

 

技だが、

 

とけるいき

全体50%ブレス攻撃。麻痺・混乱・眠り・毒/猛毒をランダム付与。

死霊を呼ぶ声

ゾンビビを自動召喚?召喚されたゾンビビは2ターン経過で呪いにより退場する。

追い詰める死霊の手

自軍のアンデッド族が200%?ダメージで追撃。アフロディテの「おねがい」に似た性能で他2体がアンデッドだった場合2体とも追撃する。

EX イドゥースセレム/熟成されし死霊

自軍モンスターを生贄にアンデッドを召喚する技。生贄はアンデッドである必要があるのか?召喚アンデッドのクラス制限はあるのか?はカード化前のため詳細は不明。

 

 となっている。

 

f:id:cruelmelody:20170207221127j:plain

これ以外にも通常打撃の「会心の一撃」を覚えていて、ラフロイグが持っている全体攻撃の「大魔皇の一撃」はリール内には無いように見える。(あれ?クジェスカも覚えなかったんだっけ?)

 

 

Youtubeでオレカ:大魔皇トカイVS公式テンプレチーム(くるめろ)

そんな訳で大魔皇トカイに挑んできた。折角なのでこちらのチームは大魔王ムウス・ゲボルグ・バロンちゃんの今回合戦タイトル画面に前衛として登場している3トップで挑戦。

前述の通り技が特殊なのでパターンに入らなければそこまで脅威ではないのだが、「とけるいき」のコンボがハマり出すと割と普通に負ける。

 

お・ね・が・い OF THE LIVING DEAD

個人的には追い詰める死霊の手が完全に「アフロディテの~をおねがい」のように見えて、腐っててなおかつ黄金に光り輝いている(ゲーム・FALLOUTに登場するグール「ひかりしもの」のようだ)トカイが「いいことしてあげるからぁ~お・ね・が・い(はぁと」とおねだりしているかと思うとなんか色々と凄い。

いや、どんだけきゃわたんにお願いしても登場人物みんな腐ってるわけだし。そもそもいいことってなんだ、怖い。

 

このトカイのおねがい・デッドラブコールを受けれるモンスターってどれくらいいるの?と調べてみた結果

  1. ゾンビ・ゾンビビ
  2. ゾンビーくん
  3. デュラ・デュラハン・首無騎士デュラハン
  4. フランケンボーイ・フランケン
  5. 魔皇・邪帝トカイ
  6. 獄王閻魔
  7. 死神王モート
  8. アルラ・アルラウネ
  9. ネクロ・ネクロドラゴ・鬼竜ネクロドラゴン
  10. ケルヌンノス
  11. ラダ・ラダマンティス・死神ラダマンティス
  12. 赤き使徒カマエル

進化前~後を1キャラとしてカウントすると総勢12キャラとなった。わりと少ない!

そんな訳で「追い詰める死霊の手」は若干限定的な仕様となっており、そうなるとこれまで通り「いき」型がメインになるのだろうか。

ただアンデッドキャラってわりと好きで結構育てていて、しかもこの「追い詰める死霊の手」という技名。この“死霊の~”っていう響きが、いいんじゃないか。

死霊の~

とか、

なんとかOF THE DEAD

とか、

バタリアン

とか。

最後のは完全に特定の作品を指してしまっているのだけど、そういうワードがタイトルに入る映画を多感な時期(サーティーンくらい)に観て衝撃を受けると同時にどっぷりとハマった身としてはこの死霊の~という「響き」だけで意識は大型ショッピングモールにトリップしてしまうじゃないですか。気付けば脳内ショッピングモールでバールのようなものを片手に、入り口を妄想バリ封始めてしまうじゃないですか。

現実的に大魔皇トカイを育成していくならば「とけるいき」はかなり驚異的な技であるのだけど、そこをあえて「追い詰める死霊の手」を軸にした「おねがいトカイ」へのシフト。理由は語感。それがゾンビ好きの性ってモノなのである。*感想には個人差があります。

 

 

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド [Blu-ray]