読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:最強大合戦 大魔皇クジェスカ 眠りの海

オレカバトル:最強決定戦大魔皇クジェスカVS大魔王ナナワライ杯

 

f:id:cruelmelody:20161206215134j:plain

 

ランキングお疲れ様でした

昨日まで今年結構暖冬じゃね?暖冬じゃね?と余裕をこいていたら今日は随分と冷え込みましたね。なんでかっていったらつまりあなた、大魔皇クジェスカの配布が始まったからに決まっているじゃないですか!そういった訳で最強決定戦大魔皇クジェスカVS大魔王ナナワライ杯お疲れ様でした、くるめろです。

 

大魔皇クジェスカ

f:id:cruelmelody:20161206215531j:plain

本日より配布となった大魔皇クジェスカ。Maxステータスは319/67/67かと思われる。

またしても初期リールがアバンギャルドで、1リールにためるが2個とラフロイグの初期リールからためるが1個増えてたり、ほほえんでいるが無茶苦茶な位置に入っていたりと前途多難な空気がプンプン漂っている。2リールに★★→★★★が2個配置されているのが砂漠の中のオエイシスのような佇まいであり殺伐としたリール空間に癒やしのスポットとして彩りを加えている。

 

確認できた技だが

モスコミューズ

敵味方関係なくランダムで眠らせる?

ホワイトルシアン

全体200%?氷属性魔法攻撃。もしかしたらラフロイグのフォッグブレイク(火・炎)のように水も入ってる?

EXセレブロウ・ミチエーリ/銀の吹雪

全体氷属性魔法攻撃+中確率眠り?

となっている。

 

眠りの海

旧5章、アズール・メロウの物語は数多くの童話をカットアップしたようなアプローチであり、特にクジェスカはそういった童話をアニメにしたディズニー作品の女性ヴィラン(悪役)をコラージュしたような雰囲気が今回の大魔皇化によってより一層強くなったように感じる。

公式アイテムとして登場した「凍てついた糸車」は「眠れる森の美女」に登場したオーロラ姫を眠らせた糸車そのものであり、またクジェスカのルックス―特に大きく伸びた角のような意匠はこの眠れる森の美女に登場するヴィランマレフィセント」を連想させる。また頭にかぶった王冠やローブは白雪姫の「イービルクイーン」を感じなくもない。

f:id:cruelmelody:20161206223842j:plain

こちらも公式のアイテム「鏡のナイフ」はオレカ野郎がパロった「アナと雪の女王」の元となった(がストーリーは大きく変更されている)雪の女王のストーリー

悪魔の鏡の欠片が刺さってしまい性格が一変してしまう男の子と、彼をさらいに来る”氷の女王”

 というストーリーがベースだろうか。オレカではアズールに恋をしたメロウが人の足を手に入れるためにクジェスカの誘惑に騙され洗脳?された結果、性格が一変してしまう。彼女を(結果的に)さらったクジェスカの構図は確かに酷似している。

また、このくだりは人魚姫伝説に登場する

人に恋をした人魚が足を得るために声を失う

という展開とも重なり、「声」が”意思”のメタファーであるならば、足を得るために「本当の意思」を奪われてしまったメロウの境遇は人魚姫伝説のストーリーと一致する。

 


オレカバトル 新旧1・5章・個人的憶測によるカットインまとめ

以前超個人的な憶測を詰め込んたカットインのまとめ。動画作成が1年以上前なので既に矛盾や間違いが多々あるかと思うが、特に旧章魔海の神殿・氷劇の海域は童話的なエッセンス―人魚姫や眠りの森の美女、雪の女王等の―で溢れている。

あえてディズニー作品とオレカの違いを上げるならば男性キャラのストーリーへの食い込みだろうか。ディズニー作品はプリンセスが主体となっており王子様や勇者様の役割はプリンセスの探索かあるいはロマンティックなキッスの為だけに存在しているようにすら見える空気っぷりだし。

 

クジェスカをそういったヴィランズの中に混ぜても何ら違和感がなさそうであり、それならばいつもの様にどうしようもない糞ネタでうぇ~い!しようかとも思ったのだが、アレだ、ディズニーはなんだかんだヤバイ

 

ランキング×ランキング

f:id:cruelmelody:20161206222124j:plain

今回の大会は~と振り返りたいところなのだけど、今回これ!といって書くことが出来ない。基本的に100位以降をうろちょろしている事に定評のある僕なのだけど、今回の大会は信じられないほどに飽きてしまい初日か二日目でプレイすらやめ、結果として1266位と自身の記録のワーストを大きく更新する運びとなった。

おんなじような大会を何度もやっていてもう完全に飽きてしまった。属性が変わろうがクラスが変わろうが基本は同じ事の繰り返しであって僕はこれが楽しいとは思えないというか。

これまでは新章解禁のテンションと育成を兼ねて~と参加し楽しんでいたのだけど、新モンスターもランキングイベント報酬、その後も復刻ランキングイベント、ランキングイベント、ランキングイベント、ランキングイベントと、オレカっていつからランキングゲームになったんですかっていうくらいランキングのラッシュで、新モンスターをゲットするためにもランキングイベントでもうランキングイベントがゲシュタルト崩壊

「ランキング」という文字の羅列を見るだけでゲロを吐いてしまいそうになってしまうくらいにはランキングに対して食傷気味なんだ。

個人的にオレカのイベントでは幻定イベント(期間限定で突如登場する新規モンスターでバトルゲット可能、さらにそのモンスターはオレカバトルのメインストーリーを補強するようなスピンオフ的な展開だったり)スタイルが好きなのだけどライト君の登場以降は無く、また灼熱アレスのようなトライアルイベント(条件を満たした段階でゲット可能)も好きだったのだが、もうこういったストーリーを補強するようなアナザーストーリーと開始と同時にゲット可能となるイベントは開かれないのだろうか。

先日のオレカ野郎にて虹色のケロゴンらしきシルエットが登場したのでそちらにそんな思いを馳せ、ランキングだったらゲロ履いちゃうぜ…と期待している。

 

 

 

雪の女王

雪の女王