読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新序章 そろそろ真剣に魔王ムウスの事を考えようか +水曜日のクルールメロディ

オレカバトル 新序章 新たなる旅立ち

オレカバトル新序章『新たなる旅立ち』より

 

新というか旧序章なんです

基本序章系のモンスターって凄い数多いじゃないですか。他のキッズゲームでも賑やかしも含めて初弾のボリュームが膨れるっていう事は多々あると思うんだけど、オレカは初弾となる旧序章・3ヶ月スパンで90体とかいう桁違い具合。この90体っていうボリューム、僕が以前大変入れ込んだゲッテンカで言えば全弾分のキャラかそれ以上のボリュームだったりするわけでオレカのイカれっぷりが際立つ。

*ゲッテンカはキャラと同時に「武器」、「防具」とそれぞれがカードになっているので一概にキャラのみで語るべきではないが。

さらにオレカはカードをゲットして終了!という訳ではなくその後の育成も必須となると、一つの弾の中に気になるキャラクターが何体かいたとしても手を付けられないことが多いよねって、そんな話をしていて今、旧序章なんです。

 

魔王ムウスを育成したかった

個人的にオレカにおいてアイコン的なヴィランってムウスのイメージが強い。黒くなったり、チビになったり、金になったり、チビで尚且つ黒くなったり、虹色になったり、カラバリが豊富だがやはりオリジンである魔王のムウスが良い。既に4年にも渡るサーガを紡ぐオレカ界魔王の原点にして頂点、そんな風格が漂うムウスにもう一度チャレンジしてみたいのだ。

f:id:cruelmelody:20161123152256j:plain

上のカードは僕がオレカを始めた頃にゲットし育成していたもの。1リールはこれが完成形。昨今育成している旧序章スタイルのへんてこキャパシティが適応されており、2リールもほほえみ2個が必須だったりと個性的なリール構成になるようだ。

また、ムウスは新序章より追加アイテム「邪神の輝石」を持たせることにより単体火属性攻撃ダークファイアと全体火属性攻撃ファイアストームを覚えるようになった。そんな訳でこれらの技を軸にした再育成を始めようかと思う。可能であるならば必殺とダークファイアを最終リールに配置したい。

 

水曜日のくるーるめろでぃ

f:id:cruelmelody:20161123152016j:plain

ムウスのカードをゲットすべく序章へと足を運ぶ毎日なのだけど、久しぶりにムウスと戦って思い出した「ある違和感」。これ、僕がオレカを始めた頃にも感じていたのだけど。最近こうしてムウスと戦うことであの頃の違和感というか、疑問がフラッシュバックしこうして今になってまたその違和感と対峙している。

そんな訳でせっかく水曜日なので水曜日にやってるテレビっぽいノリでムウスに関する疑問を検証してきました。

 

魔王ムウス、ツインボーカル

f:id:cruelmelody:20161123152904j:plain

始めた当時から思ってたんですけど、魔王ムウスと戦ってる時にあれ?ムウス二人いない?って錯覚することが多くて。それまで一人だったムウスの声が二人に、つまり突如ツインボーカルになることが無いっすかっていう話なんです?

 

f:id:cruelmelody:20161123153612j:plain

f:id:cruelmelody:20161123153656j:plain

そんな訳で確認のためにムウスの元へ。

*解説はムウスに縁のあるお二方です。

ムウスは通常の登場条件がクラス上限が★9までなので、★9内にてモンスターを組まないといけない。この縛りがなかなかにヘヴィでオレカを始めた頃の僕はかなり苦しめられた記憶がある。始めたばかりの頃は兎角アタッカーメインで育成をしがちなのだが、ムウスに挑む場合は回復や「かばう」等の補助要因を連れていかなければ安定した戦いが難しい。

この教訓を叩き込まれた僕はその後聖獣バロンという最強の補助技モンスターと出会うことになる。

そのときー!

f:id:cruelmelody:20161123154142j:plain

f:id:cruelmelody:20161123154202j:plain

 

さっきまで一人だったムウスから二人分の声がー!

これは…

f:id:cruelmelody:20161123154255j:plain

たしかにツインボーカルっぽい。

 

なぜムウスがツインボーカルっぽいのか

f:id:cruelmelody:20161123154439j:plain

これも旧序章系あるあるだと思っているんだけど、旧序章って色んな意味でテスト感が強い印象が有る。既に調整の入ったマハデーヴァのキャパシティをはじめに、各モンスターのステータスや技の強さ、コマンドのキャパシティにはかなりのバラツキがありある意味では公開ロケテに近い感覚というか。

*こういうゲームだと初弾はある程度様子見でその後ゆるく調整がかかっていくような事が多々ある印象だ。

このムウスのコマンドアップ時の台詞が異常に長い部分も広義ではそんな稼働初期だったからこそ起こりえたアクシデントというか。そんな感じだと僕は勝手に思ってます。あとツインボーカルで言うならば、「ハーッハッハッハ!宴は~」を何度も繰り返し、つまりリフレインがあるので宴~のパートの方がコーラスっぽいとも思っている。

せっかくなので

f:id:cruelmelody:20161123155151j:plain

せっかくツインボーカルでコーラスっぽい雰囲気出ているのでカラオケ映像風にまとめてみました。

 

f:id:cruelmelody:20161123155243j:plain

 

(前奏16秒)

 

f:id:cruelmelody:20161123155258j:plain

*カラオケ映像あるある「泣く女性」

 

f:id:cruelmelody:20161123155307j:plain

f:id:cruelmelody:20161123155313j:plain

*カラオケ映像あるある「燃えるバラ」

 

f:id:cruelmelody:20161123155320j:plain

f:id:cruelmelody:20161123155325j:plain

f:id:cruelmelody:20161123155334j:plain

 

*このブログはフィクションであり、登場する団体・人物などの名称は全て架空のものです

 

f:id:cruelmelody:20161123155715j:plain

このブログはご覧のスポンサーの提供でお送りしました。おわり。