読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:星の章 融帝ダクラウ、墜ちる巨星 

オレカバトル オレカバトルクロニクル 星の章 新5章 氷劇の行路

オレカバトル『星の章』より

 

ダクラウイベント残り1週間、スノー君で鎮めてる

遂に終了まで1週間となったダクラウイベント、あなたはオレカ界の崩壊を止めるべく健闘しているだろうか?僕はダクラウイベントでは当初ちょろっと書いたようにもっぱら氷海騎士スノー君で「融解で大陸を沈めるなんて絶対させない!ぼくがお前を鎮めるんだ!」と奮闘する毎日。

*VS大ボスとのカットインにてさり気なく押韻を駆使するスノー君のセンスは彼の少しおっとりとしているように見える人となりを表しているかの様でとても好きだ、こんにちはくるめろです。

f:id:cruelmelody:20160731201708j:plain

そんな訳で申し訳ないことにスノー君はイベント前まではLV1だったのだが、助っ人で来てくださった方のスノー君を操作し、水属性技・物理/魔法攻撃力ダウン・物理禁止(しかもこれらダウン・禁止技は裏属性持ち)と主人公の中ではかなり多彩な技を持ち、ステータスもバランスが良いことを今更ながら知った。現在はこんな感じに。EXにてにこやかな顔で強力な打撃を繰り出す姿は圧巻だ。

 

ダクラウイベント報酬

残り1週間という訳で報酬はこれを逃すと次のイベントまでお預けになること間違い無し、また質問を頂いたりもしていたので現在判明している報酬を念のためまとめてみた。

鍵飾り

f:id:cruelmelody:20160731201722j:plain

鍵飾りは勇者ポイントの報酬となっている。800ポイントが上限となっており18種(画像DJHOP鍵から)、また金ミカエルと銀ルシフェルLV10をダクラウ本体戦にてスキャンすることでそれぞれの鍵飾りが手に入る。

*これまでのイベントの鍵飾りが未入手の場合800ポイント以降回収が可能。

 

イラストカード

f:id:cruelmelody:20160731201807j:plain

イラストカードは星の騎士ライト・青ケロゴン・ジバクカエルの3種。ダクラウに本体に5回勝つことで全て回収可能となっている。

*こちらもこれまでのイベントのイラストカードが未入手の場合はそれ以降も入手が可能。また、新規のイラストと過去イベントのイラストがランダム登場になる(?)ようなので、ライト・ケロゴン・ジバクガエルを入手したい場合はダクラウ本体を狩りまくろう。

 

追加イラストカード

f:id:cruelmelody:20160729101346j:plain

f:id:cruelmelody:20160729101356j:plain

それぞれの大陸の解放で追加されたイラストカード。4つの大陸のカードとダクラウイラストの全5種。ログインすることで入手可能。

 

以上となっている。

 

墜ちる巨星

f:id:cruelmelody:20160731201938j:plain

 

そしてイベント1週間となった本日、ダクラウのHPゲージに遂にストップがかかった。これまでのライシーヤ・ブラックドラゴンでもゲージの途中でストップが掛かることはあったものの今回のダクラウは死亡寸前でのストップ、ダクラウは瀕死状態で残りの1週間を耐えぬくことになるのだろうか。

f:id:cruelmelody:20160731135626j:plain

数mmの所で掛かるストップ。しかしながら公式ページのダクラウは筐体と差異があり、ゲージが空状態となり数値上では既に死亡している事になっている。

詳細は公式を確認してみよう↓

モンスター烈伝 オレカバトル

 

バトラーを悩ませたダクラウの3変化、個人的には星を構成する

地殻→マントル→核

を表していると感じており、第2形態にてパワーアップした真っ赤なダクラウ(HP3000前後)から第3形態にて弱体化(HP2000)し繰り出される言葉もどこか切なさを感じさせる事が一部では話題に。星の創造主をボコボコに殴り続ける事が、この星に住まう住人として最善なのか?と頭を悩ませたバトラーも多いのではないだろうか。

 

しかしながらダクラウにこれ以上の切り札がない場合これから1週間、伝説の剣「ワールドブレイド」を手にしたゲージHP0のダクラウへの死体蹴りが始まってしまう。

f:id:cruelmelody:20160731203325j:plain

*あまりにも強いワールドブレイド。アブシールとサッカーラの砂縛親子がこの剣を握った場合、1ターン掛からず・ダクラウが行動する前にダクラウを出てきた穴へと叩き返せる。*が、あまりこういう戦いは好きではない。

 個人的にはこのままHPが0になったダクラウを殴り続けるのは辛い。とは言え崩壊を止めダクラウを討伐するイベントなのだから倒さないわけにもいかない。昨今のオレカのイベントの最後はどうしてこうも切ないのだろう。明日(月曜)ダクラウ が誰も倒せない程のドン引きレベルに強い、超恐ろしい最終形態に覚醒している事を祈っている自分がいる。

 あるいは明日のオレカ野郎の更新に合わせてダクラウは最後の覚醒を果たすのか?明日のオレカ野郎、完全に見逃せない!

 

おまけ:巨星の核のかけら

ここからはいつもどおりの妄想タイムなので嫌いな方は即効で閉じてポケモンGOをしましょう。

f:id:cruelmelody:20160731211222j:plain

ダクラウを倒すことで稀にドロップされる巨星の核のかけら。巨星とは文字通り大きい星(太陽の10~100倍)を指すとともに大きなことを成し遂げた人を指したりもするのだが、これが文字通りの巨星の核だった場合、バトラーやモンスターがダクラウを殴り続けることで星の核が傷付きかけらとして砕け散っている=星を崩壊へと向かせているようにも見えるのが気がかりだ。

 

また以前のブログでも若干触れたのだが巨星の死はブラックホールの誕生にも深く関係していたりするようで、色々と妄想してた結果気づいたらこんなメモ書きが出来ていた。

f:id:cruelmelody:20160731211907j:plain

いや、大丈夫です…わかってるんです…。これ、もう既に色々と破綻してしまっているんです…。ただ、以前も触れたようにライシーヤ・ブラックドラゴン・ダクラウによる崩壊の3部作をどうしても切り離せない脳になってしまっていて。あと、僕はライシーヤを”イイモノ”にしたい派なのでどうにかして「ライシーヤの行いは善行だったのだ…~fin~」へとこじつけようと必死。

ライシーヤは「一つの未来の星の死」を予見しそれを回避するために、星の死の根源だと見なしていたブラックドラゴンを呼び自身諸共、倒させたんじゃないかなっていう。ていうか、そうだったらいいなぁっていう。

ライシーヤの結論

しかしながらですね、ブラックドラゴンは公式の覇星神ライシーヤの説明にて

中略

感情なく全てを喰らい尽くす竜。

すべての次元はここに行き着き…闇に飲まれ消えてしまう。

すべてを知ったライシーヤの結論は?

 と全ての次元=未来が最終的にブラドラとの対峙へと行き着く事に言及しているのが気になって。ある意味ではブラックドラゴンの誕生は過去にのみ縛られないとも思っている。亜空間(=時間の概念が存在しない空間)を移動するドラゴンなのでその誕生は未来でもおかしくないような、そんなようにも感じるのだ。

そんなブラックドラゴンの存在を知ったライシーヤの結論の一つとしての「星の死の回避(前述の通り)」なのではないかっていう、そういう妄想。

EVERYTHING WENT BLACK

またダクラウを前述のように巨星とするならば、巨星の死にはブラックホールの誕生が伴う場合が多い。ライシーヤを倒しても、ダクラウを倒しても逃れられることの出来ないブラックドラゴンとの対峙と崩壊の宿命。そんな終末感を感じるのだ。

 

全ては星の騎士ライトに帰結するのか:ⅱ

じゃあなんでライト君がブラックドラゴンを呼べるねん的な、そういう破綻もあるのだがそういった様々な謎に対する「ライト君の沈黙」がとにかくこの3つの崩壊の混迷を極めさせている。

ライト君は

  • ライシーヤの呼び声を聞き
  • ブラックドラゴンを召喚でき
  • ダクラウと共にオレカの星の礎を築いた

ように、昨今の崩壊3部作の首謀者3名の全てと関係している。

ライト君がこれらに関して口を開く時に、オレカ界の崩壊の全貌が掴めるのではないかと感じているのです。

 

 

Everything Went Black

Everything Went Black