読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:その他 融帝ダクラウイベント直前だしちょっと落ち着いてみる

オレカバトル オレカバトルクロニクル 星の章

オレカバトル「その他」

 

f:id:cruelmelody:20160708095446j:plain

勢い凄くない?

新序章へと潜入しエンリルに破壊工作をさせたり、黒化から救い拾ったドラゴンを育てたりと、新序章ライフにどっぷりだった昨今。気付けば7月、「融帝ダクラウ」イベントの告知も解禁、先日4日の月曜に公開されたオレカ野郎にて新たなイラストチェンジ+技追加枠のモンスタモー発表された。さらにコロコロコミック7月号には久しぶりに紙面の掲載、なんか最近の勢い凄くない?

しかしながら、オレカ野郎での情報や、コロコロ紙面での情報、公式サイトでの情報、筐体での告知と分散され、個人的には混乱してきたので。なんだか色々勢い凄い昨今のオレカの近況を纏めてみた。

 

現在のボス島「黄金の騎士アーサー」

f:id:cruelmelody:20160708224518j:plain

  • 712日(火曜)まで出現

*古の帝「融帝ダクラウ」が出現するのは7月15日、ボス島の切替も15日=アーサー出現は14日までかと思っていたが実際は12日まで。

現在オレカバトルの通常バトル→章選択にて画面右上に登場する特殊ステージにて登場する黄金の騎士アーサーはバトルすることによって一発でゲット出来る。さらに稀に限定アイテム「黄金の王槍」をドロップし、この「黄金の王槍」をアーサーに持たせることにより新技「堂々一騎打ち」を覚え、レベル10と合体することでイラストが変化する。

この限定アイテム「黄金の王槍」はこの機会を逃すと次回はいつゲットできるのか未定なので、まだ持っていないというキッズ諸君はこの土日に必ずゲットしておこう、まだゲットしていないキッズ諸君の保護者諸君はお子さんを急かそう。

 

これからのボス島「賢者ソロン」

  • 713日(水曜)から出現

*融帝ダクラウイベントの2日前から登場。

黄金の騎士アーサーからバトンタッチされたのは賢者ソロン。アイテムはまだ確認できないが、オレカ野郎にて

  • 新技「クロスマジック」を習得する
  • イラストチェンジではイスに座っている

事が判明。新技の効果は解禁まで楽しみにしておくとして、個人的に気になるのは「イスに座っている」ように見えるイラスト。オレカバトルのカードイラストにおいて「イスに座っている」モンスターは往々にして魔王等の超強く、”ダークサイド”なモンスターばかりだったイメージなのでとても新鮮。遂に魔王達への対抗勢力である自由を守ろうとするモンスターが「椅子に座った!」とオレカバトルにおける勢力の変遷を感じている、勝手に。(←超重要。)

またこの賢者ソロンも戦うことで一発ゲットできるようになるかと思われ超チェック。というのも、この賢者ソロンも初回登場したアシユラに次ぐような作成難易度の高いモンスター。普通に作ろうとするとどのくらい大変かというと

f:id:cruelmelody:20160706151333j:plain

もはや伝説。クリフはモンスター合体、ユーグ共にLV10クラスチェンジ、レアアイテム必須、アイテム合体必須、しかも2個、それを所持させ合体、と目眩がするレベルの大変さ。あまりリアルマネーの話はしたくないのだが、ストレートで3000円はかかるだろうソロンが100円で…。つまり今回の1発ゲットは破格。どう考えてもゲットしておいたほうが良い。

 

君は彗星を見たか、「星の騎士ライト」

f:id:cruelmelody:20160708224417j:plain

  • 615日から出現中
  • 水曜・土曜・日曜確定出現/その他の曜日低確率出現

流石に知ってますよと思われる方も多いかもしれないのだけど、ダクラウを止める(?)為に彗星とともにオレカ星の大気圏を突破し「星の騎士ライト」が彗参中。こちらは期間の指定が無いのだが、逆を言えば「いつ帰ってしまうかも不明」なのでまだゲットしていないあなたはこちらも是非ともチェック。*ダクラウ出現とともにステージが消える可能性も無きにしもあらず。

崩星竜ブラックドラゴンを呼び出すアイテム「ダークネイザー」作成の為に必要な「ダークメテオライト」と「ライトメテオライト」をドロップするのでこちらもゲットしておこう。

*詳しくはこちらのブログで

オレカバトルクロニクル:星の章 星の騎士ライト その1 ライト彗星がオレカ星の周回軌道に乗る - くるめろとは違う

 

すべての生命が滅ぶ?星の核より古の帝「融帝ダクラウ」が甦る

f:id:cruelmelody:20160706213307j:plain

  • 715日(金曜)から8/7(日曜)まで

どういったイベント形式になるのか、あるいは通常解禁のボスのように登場するのかは未だ謎だが、7月15日の金曜日から融帝ダクラウが長き眠りから甦生する。

前回のブログでも言及したがコロコロコミック7月号には

「融帝ダクラウ」を止めるのに、対抗できるのは「星の騎士ライト」しかいない!!(中略)今のうちにライトを育てておけ!!

との記載もあり、ライトの存在がダクラウとのバトルを有利に運ぶ?どちらにしても上記の一発ゲットできる★4モンスターはいずれも強力なモンスターだ。融帝ダクラウが復活する来週金曜(15日)までに、すべて100円でゲット出来てしまう「黄金の騎士アーサー」・「賢者ソロン」・「星の騎士ライト」強力モンスターを手に入れ、戦いに備えよう。

 

オレカバトルクロニクルとはなんなのか

取り急ぎ以上が期間限定系のまとめ。これ以外にもオレコマンドにてカオスマジカが白黒マジカ二人とボス出現してマジカオスだったり、ギャミスが出たり、オレカ音楽館が更新されたり、15日付近はパンパンに詰まっているオレカバトル

個人的に気になるのはコロコロ紙面にて触れられた「オレカバトル・クロニクル」の表記だ。クロニクルは年代記みたいな意味なので個人的には「オレカの過去と未来に纏わる何かが語られるのかしら」等と考えていた。しかしながら、よくよく注意して見ればコロコロ以外での公式告知等ではこの「クロニクル」の文字は一度も語られておらず、このクロニクルが一体何なのかは今だ不明のままとなっている。

 

話は逸れてしまうが、以前もちょっとだけ触れたオレカバトルの海外展開。この海外展開においてモンスター列伝オレカバトル

「Monster Chronicle ORECA BATTLE」

と表記されている。これって海外オレカがあと3年経ったら「モンスタークロニクル・オレカバトル・クロニクル」ってタイトル内にクロニクルが2回も出ちゃわない!?と遠い海外の地で展開されるORECABATTLEに完全に必要のない杞憂を抱いている。

*クロニクルと聞いてもしかして海外連動って程ではないけでも、レア化みたいな確率で英語表記のカードとか出たら良いよね~ってちょっと思った。

 

 

バイオハザード クロニクルズ HDセレクション

バイオハザード クロニクルズ HDセレクション