くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新7章 迅竜剣士リントの育成

オレカバトル新7章『雷盟の逆鱗』より

 

f:id:cruelmelody:20160303220446j:plain

 

ライシーヤイベントの中で覚醒する

先日だいぶ遅れてしまったイベント参加にてライシーヤ様が死んじゃう!と悲しみにくれつつ、竜人の郷から始まったストーリーは竜人の手によって終わらせなければならないぜ!と燃え上がり、頓挫していた迅竜剣士の育成を再開した。

イベント中、本体とのバトルでは一枚のみスキャン→コマンド変化も一回のみと非常にハイボルテージな状況の中で、追いつめられていくライシーヤに呼応するようにリントがコマンド良化を立て続けに引き起こす。おぉ…!燃えている!俺のリントが!ライシーヤを止めるために覚醒しようとしているのか!と少年漫画のように燃えているくるめろです、どうもこんにちは。

 

迅竜剣士リント

f:id:cruelmelody:20160303221225j:plain

そんな覚醒を迎えているリント君。ソニックウイングブレードをメインに超攻撃特化でガンガン良化してくれた。奇跡的にサクっとミス変化も来るも、い…位置がっ!と下らない事を気にしている器の小さい僕であったが、このビッグウェーブに乗るしか無いじゃん、とこの勢いに任せてみた。こういうのはとにかく魂が燃えているうちがいい。夏休みの宿題も、始める始めると言って始めなかったり、始めても1週間後には飽きているダイエットも。つまりは燃えているうちにやれるだけやったほうがいい。”理由を付けはじめる”とグダグダとこの靴じゃ走れないだの、この天気じゃ風邪引いちゃうだのと言いがちになるので、こういうのは思いついた瞬間に雨の中だろうが、裸足だろうが、走りだしてしまったほうがいいのだ。だからミスの位置には触れてくれるな、諸君。リントくんの衝動を止めるべきではない。

 

リント君に関して僕が思う幾つかのこと

以前のブログでも若干触れたのだが、リント君が不憫だ。これまでの主人公達もなかなか壮絶なストーリーに揉まれている。が、今回のリントくんも負けてないぞ!と息を巻いているのだけど、別に主人公が不幸にならなきゃいけないルールなんて無いんじゃないかと同情したくなる。

そんな新7章の主人公リント君の軌跡を個人的憶測も含めまとめてみた。

 

1.ライシーヤに憧れる

f:id:cruelmelody:20160303220540j:plain

ライシーヤは郷を守る最強の竜人であり、リントにとってそんなライシーヤは憧れの存在であった。郷を守るライシーヤの背を見て育ち、いつかは自身もライシーヤのようにと願っていた。

 

2.ライシーヤに異変が

f:id:cruelmelody:20160303220626j:plain

そんなライシーヤに異変が起こる。他者を害することばかり考える外敵を憎み、狙われ続ける竜人すらも憎み始める。そして手にした秘術により時空へと到達し、神託者ライシーヤとなる。そんなライシーヤを止めるために師であるリザドの元へ、最後の稽古を終える。

 

3.迅竜剣士へと覚醒

f:id:cruelmelody:20160303220637j:plain

ライシーヤを止めるために、郷を守る為に迅竜剣士へと覚醒。時空の神託者ライシーヤとの決戦が始まる。

 

4.(恐らく)失敗する

f:id:cruelmelody:20160303220651j:plain

ここに関しては詳しい記述がないので完全に憶測だが、ライシーヤが覇星神へと進化してしまったことを考えるとリントはライシーヤを止めることに失敗してしまった。また、3に記載した彼の排出台詞、「きっと今も、根っこにある気持ちはかわっていない」という希望もへし折られてしまう。

 

5.覇星神ライシーヤ来寇

f:id:cruelmelody:20160303220701j:plain

神託者であったライシーヤは覇星神へ。全オレカ界を巻き込んだ壮絶なバトルへ。バトラー達の健闘により、ライシーヤは杖・剣・翼の全てを失い瀕死の状態へ。

 

まとめ

f:id:cruelmelody:20160303220713j:plain

あくまでも僕の感想なのだけど、超かわいそうです。覇竜人の郷から始まった「世界の終わり」の始まりを自身が止めることが出来なかった。覇星神へと変貌してしまったとは言えライシーヤはリントの憧れの存在であり、郷を守る賢人であった。そんな複雑な状況の中で、ライシーヤの命が終わろうとしている。相変わらずヘヴィすぎない?

 

f:id:cruelmelody:20160303220727j:plain

4.(恐らく)失敗する

f:id:cruelmelody:20160303220651j:plain

5.覇星神ライシーヤ来寇

f:id:cruelmelody:20160303220701j:plain

6.うわあああああああああああああああ!→「 」

f:id:cruelmelody:20160303220738j:plain

僕ならこうなります、間違いなく。熱血少年漫画のようにもう一度立ち上がる為には、あまりにもハードルが高すぎる。

 

それでもリントは行く(はず)


オレカ音楽館『迅竜剣士リントのテーマ』

く…オレはまだまだ…まだ、行けるぜ…!

それでも僕のリントくんはここで脅威の良化を見せている。まだ立ち上がってくれるようなのでライシーヤイベントは昨今リント君のみで挑んでいる。残り数日となるライシーヤイベント、リントはREDO―やり直すことが出来るのか。迅竜剣士よライシーヤを止めてくれ。

 

 

 

 

広告を非表示にする