読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新5章 アフロディテを気軽に爽やかに作成できるようなそんなイケメンに僕はなりたかった。

オレカバトル新5章『氷劇の行路』より

 

続・エロいお姉さんの話

オレカバトラーが若干のマンネリにダレて来ると必ずと言っていいほどコナミはエロいお姉さんをぶち込んでくる。

  • 主人公とストーリーの絡みが希薄となった旧3章のレオン君。このレオン君がなんとなくストーリー上ふわっとした瞬間に投入されたのはダッキ。オレカ界元祖エロいお姉さんとして君臨するダッキのパワーは強大であり、今なお一部のお友達から多大な支持を得ている
  • ゾンビや首なし騎士等のフリークス達が蔓延り、舞台も毒の沼地と全体的にダーク。他章との関連性も希薄な6章に投入された、カーミラ・魔女キャミ。
  • 3章にてこれまでで一番癒し系のボスとなったニラーハラー。そのまったりと間延びしてしまいそうな空気感を一気に引き締めた女神アメノウズメ。

大きなお友達が心配してしまうようなヤバめな女性キャラクター達はつまりコナミからの

「おらっ、サボってないでしっかりと課金をするんだ!」

というタイミングで突如光臨なさる。

f:id:cruelmelody:20150721190057j:plain

 

 

アフロディテ

f:id:cruelmelody:20150806171106j:plain

アポロン+★3人魚(セイレン・メロウ)での作成と今回の解禁で最も作成難易度が高いアフロディテ。バレている、僕達バトラーが若干の無茶をしてまでしてもこのカードをゲットするであろうと、「し、思考が…完全に読まれている…ッ!?」仕様となっている。

技は

  • フローラルブロウ

単体ランダム、相手の男性キャラをメロメロにする。メロメロになったモンスターは1ターンマヒ状態に。

  • リヒト!!~!!!

「聖」属性の魔法攻撃。

  • こうげきをおねがい
  • 会心をおねがい
  • 必殺をおねがい

となっており、この「おねがいシリーズ」が彼女の強み。

こうげき!・会心の一撃・必殺の一撃を覚える一部男性キャラクターに対応する攻撃を正に「おねがい」する技で、アフロディテの両脇(位置関係なし)に対応する技を覚えるモンスターがいる場合2体が指定の「おねがい」された攻撃をアフロディテの攻撃フェイズに行う。EX増加量は1撃分の扱い。

*こうげきは「AT100%のこうげき!」となっており、会心・必殺は通常同様

*2 自身が打撃禁止を食らった場合コマンドが✕で使用不可になる

*3 自軍のお願い対象モンスターが、麻痺・混乱等の状態異常の場合も不可。また、打撃禁止の場合も不可。

つまり、アフロディテの他に上記の技を覚える強力なアタッカーを2体配置すれば、その強力なアタッカーが1ターン2回の攻撃フェイズを得ることが出来るという、条件指定はあるがロレルのフンキの踊りに匹敵するか、それ以上に凶悪な技。

必殺をメインにしているアタッカーであれば、ロレルが毎ターン2体に対して舞うような。「オレカの女性キャラに弱キャラ無し」を地で行くチート加減。

EX技、「キュプロスの春」も十分壊れている

さらにEX技となる「キュプロスの春」では、男性キャラクターのみとなるがクラス制限なしで指定モンスター2体同時召還。ただし、HPが減少している状態での召還となり上位で7割程度のHPにて登場する。これまでブリューちゃんの大警報など、ランダムで2体召還はいくらか目にしてきた気はするが、この壊れ性能でさらに好きなモンスターを2体呼べるとは。このモンスター、大丈夫なのか。

 

アフロディテを気軽に爽やかに作成できるようなそんなイケメンに僕はなりたかった

そんなアフロディテは、スキャンする度に「ち、違うんです。な、何かの間違いなんです!」と完全にやましい。僕の敬愛する大友克洋の劇場版アニメ「AKIRA」にて山形というキャラが放つ

心にやましいことがあるから、そうやっていつもびくびくしてんだよ!

 という台詞が刺さりまくる。


Akira - opening - YouTube

 

 

オレカバトル オレカンペキデバイス

オレカバトル オレカンペキデバイス

 
魔王だゼッ!! オレカバトル 1 (てんとう虫コロコロコミックス)

魔王だゼッ!! オレカバトル 1 (てんとう虫コロコロコミックス)