読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新1章 覚悟は良いか!ドラキュラと僕ってば結構長い付き合いだったというのに。

オレカバトル 新1章 魔海の侵攻

オレカバトル新1章『魔海の侵攻』より

f:id:cruelmelody:20150804182434j:plain

熱い…熱い!体が…灼けるように!からの  ふぅ…ここは寒いぜぇ のコンボ

沸騰するような日が続きますね、僕です。外で5分程行動すれば柄杓で水ぶっ掛けられるようなびっしゃびしゃっぷりで、というか早朝はまず暑さで起きるような昨今。昔は夏でも朝は涼しいから~とかそんな空気感が漂っていた気がするのだけど、昨今は朝7時で30度超えとかそんな日本の夏…煉獄の夏。

そんな暑さの中、熱い…熱い!体が…灼けるように!と水浸し状態でゲーセンへとライディング、30分も経つと今度は具合が悪くなる程寒い。ゲームセンターでオレカ長時間プレイあるあるだと勝手に思いこんでいるのだけど、基本ゲームセンターって寒いことが多い。僕はぶっ飛ばされるほど暑い夏にもこの寒さ対策としてバッグにパーカーやカーディガンを常備するような女子力を発揮してまして、ボタン操作が怪しくなるほどに手先が冷える。ふぅ、ここは寒いぜぇ。少年・少女らも体調の管理には気をつけよう。

*またこれも個人的な感想としてモーリーファンタジーであったり、イオンのキッズコーナーはこの逆でパワフルなキッズ達が発する気化熱で暑いことが多いく、キッズの生命力を感じる。

 

無料体験との決着は近い内につけるぜ!ただ!ただ!い、今はまだ動くときではないだけなんだぜっ!

勝手に少々バッドなほうへと墜ちていった4月の無料体験(実に4ヶ月前)の際に厳選したポワンとアルカ。

ポワンは

  • 3時代までに1リールを★→で埋めることが可能
  • だが★4になった時点でキャパシティが減らされ★埋めが出来なくなる

という情報を聞きかじり、★埋めの為に悪戦苦闘。未だにこの苦闘が終わっていない。

f:id:cruelmelody:20150804221704j:plain

 

4ヶ月間、1リール最下段の「シャボン・フラッシュ」の劣化待ちだ。ここまで来ると僕は何と戦っているのかが本気で分からなくなってくるレベルなのだが、今はまだ本気を出していないんだ…と、この驚くほどの運の悪さを誤魔化しつつ、まだあわてるような時間じゃない…

ズバーン!

「シャボン・フラッシュ」が「シャボン・サイレント」に変化しそうだ!(本日3度目・通算3桁回目)

…まだ、あわ、あわて、あわ、あわわわ。(パンドラ様もう勘弁してください)

 

ドラキュラと僕

そんなポワンちゃんとの死闘を尻目にすくすくと育ってくれたアルカ、アルカード、ドラキュラ。素晴らしい育成をされている皆様の間では語りつくされたモンスターであり、さらにどれも非常に参考になるものばかり。

「ガムを飲み込み続けると胃にガムがたまっていってお腹の中の長靴が出来ちゃうよぉ、イーッヒッヒヒ」

等と訳の分からない嘘情報を垂れ流す怪しい駄菓子屋の爺的ポジションである僕が今更ドラキュラについて言及するのはあまりにも恐れ多かった。

f:id:cruelmelody:20150805221412j:plain

しかしながら僕がオレカを始めた3年前、オレカ人生で初めて排出したモンスターはアルカであり、始めたばかりの僕のチームの戦力を大幅に底上げしてくれたのは、そのアルカが進化したアルカード、さらに初めて「レアドロが落ちねぇよぉ!」とオレカに於ける悔しハンカチの噛み方を教えてくれたのも「レアドロ・懐中時計」を持つドラキュラであった。すげぇお世話になってるじゃん!という事で今更ながらドラキュラである。

 

育成が比較的簡単で非常に強い

f:id:cruelmelody:20150804221347j:plain

僕が先日2代目伯爵として作成したドラキュラはHP/ATMAX・コマンド潜在

ドラキュラの魅力はその強さと相反する育成難易度の低さにある。常日頃★4クラスのモンスターのサディスティックなコマンド変化提案に悩まされているあなたにもある程度安心しておすすめできるモンスターがドラキュラだ。

 

f:id:cruelmelody:20150805221427j:plain

 

コマンドは通常攻撃一式(こうげき~必殺)「吸血」・「使い魔」の特殊コマンドと汎用性に欠けるものの、攻撃力が高く正統派のアタッカーとして前述のとおり僕がビギナーだった頃に幾つもの修羅場を一緒にくぐり抜けてきれくれた。

また少し専門的な話になるとコマンドのキャパシティもラージなので画像のように★→で1リールを埋めていくことが可能。さらに上記の通りコマンド変化先の選択肢が少ないので希望通りのコマンドの提案が発生しやすい。

 

オレモン言えるかな?

先日出来心でオレカに登場するモンスターを数えてみたところ、なんと700匹近くも存在。その多さに驚愕とした。こうなってくると最近姿を見ないボロにしきさんが珍妙な踊りを交えて歌う「オレモン言えるかな?」が早急に必要だ!ぼろにしきカムバック!

Hello Kids!

キミはもう、たっぷりオレモンつかまえた?

オレモン700匹以上つかまえたキミも、まだまだのキミも、

《オレモン言えるかな?》に挑戦だ!

 

ケロゴン マンダー タツドン カッパ♪

フリート ウサミコ サソーピ ぶんぶく♪

レッドゴーン…プチ・タラバ!

タマゴン ケツアル キャミネコ オロツチ(早口)

カブトガメ!

 

ラ・ラ・ラ 言えるかな?

き・み・は 言えるかな?

ラ・ラ・ラ 言えるかな?

オレモンの名前えぇぇー!

 

700体ともなると、無料体験やTwitter等のWEBで最近オレカを知った方にとっては目眩のする量だろう。僕が今オレカを始めようとモンスター図鑑を眺めたら、この大量具合に心がトキメキつつも、目当てのモンスターまでの合体の道のり等に少しばかり滅入ってしまいそうな数だ。

そんな時、新1章にて登場する吸血鬼の伯爵は比較的ゲットも容易であり、ボス討伐や、あなたが欲しいモンスターまでの道のりを支えてくれる力強い味方になるかと思うので是非ともオススメだ。

 

 

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲