読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

ヒーローバンク・アーケード:ラストミッション 暗黒の4銘柄を討て ~5体中4体撃破

ヒーローバンク

ヒーローバンク・アーケード ラストミッション「暗黒の4銘柄」より

 

前回までのあらすじ

cruelmelody.hatenablog.com

 

居酒屋「人類の曲がり角」

セガさん強すぎです、バグですよ?で、お馴染みの暗黒の4銘柄の登場から1週間が経った。個人的な心境の変化なのだが、初対面時の深淵の闇を感じさせる絶望もなんだか鳴りを潜め始め、昨今は

「ジ・エンド・オブ・マネーさん!今日も来ちゃったよ」

と近所の気心知れたおやじがやっている居酒屋へ行くようなテンションでジ・エンド・オブ・マネーへ挑み、

「じゃあいつものやつ、ヨロシク!」

 

ココガジンルイノマガリカドダーーーー! (ドカッバキッ!!

と顔面が光速変形するほどボコボコにぶっ飛ばされて、「いやぁ~よかったよ~、じゃ!また明日も来るわっ!」とそんなテンションで最近はボコられるのも板についてきた。

それ程、このセガが最後の最後に叩きつけてきた挑戦状に異様に燃えている。というのも、僕自身この無茶なチームと初対戦した際に「コレはムリだわ、ぴっぴろぴ~」と軽く諦めてしまいそうになっており、ブログやTwitterを拝見する中で他の方も同じようにこれはムリでしょという判断になっているものだとばかり思っていた。

だが、日を追うごとに撃破の報告が上がり始めている。今全国のファイトレーダーがこの挑戦に果敢にも挑み、皆様が目が3になるレベルでボコボコにされつつも勝ちをもぎ取っているのだ。諦めている場合じゃない。

 

ジ・ウラドラダイサンゲン(闇のザ・ムゲン・ウラドラ)

f:id:cruelmelody:20150603161549j:plain

全体的なバランスが良く、じゃ、弱点無くない?と打ち震えていたウラドラダイサンゲン。必殺でアンラッキーとピヨリを放ち、こちらのサイコロの役も潰してくる狂気に勝つ術が見つからないと嘆いていた強敵だ。

討伐チーム

f:id:cruelmelody:20150603161604j:plain

ウラドラダイサンゲン・オオサカイザー・白虎・ザ・ゴトシの3体の弱点は水・土属性。僕はこの土属性部分を狙い、メインのアタッカーに先日追加されたハードロンクモンクを配置してみた。また、相手の攻撃も強力なのであえてスピードは捨て、HP底上げとサイコロの目のバランスを考慮し不死鳥・ザ・ウルフ、アメフトタイガーXをサイドに。装備は上からマザーチップ・閻魔のこぶし・黒竜のどうぎ・ジャスティスブーツ。モンクのみ頭をドラゴンヘットへ載せ替えている。

バトルの流れだが、スピードが遅く、相手の攻撃2回=こちらの攻撃1回のスピード差が生まれる。2回敵の攻撃を受けつつ、ウラドラのアンラッキー必殺が発動する前に1度3人で攻撃を行う。ここまででウラドラがゾロスリー・ストレートを発動せず、かつこちらがゾロツー・スリーを発動できている場合かなりチャンス。

ウラドラ必殺発動後、アンラッキー状態で1回攻撃を発動する当たりで敵のオオサカイザーがピヨリを発動、こちらのHPが減りおひねりスロットが発動となり、ここでゲージMAXを目指す。終了後、即モンクの必殺を発動。

その後、ピヨった状態で1回攻撃を行ったあたりでうまく行けばもう1回モンク必殺を発動。相手のHPがギリギリになった状態でこちらは一度HP0に。相手の残HPも少ないので気合でフォールを返し、即座に2~3人で攻撃でギリギリの勝利を得た。

f:id:cruelmelody:20150603161832j:plain

 

 

ザ・ドミニオン・ダーク

f:id:cruelmelody:20150603161803j:plain

Twitterでも撃破報告が確認されているドミニオン・ダーク。初回はそちらを参考に討伐を成功させたのだが、やっぱり自分の好きなキャラクターで勝ちたいじゃん!と、愛用してきたエンドルミリオンと白虎・ザ・ゴトシで再撃破を達成した。

討伐チーム

f:id:cruelmelody:20150603161913j:plain

上記の通りエンドルミリオン、白虎・ザ・ゴトシ、コズミック・$・ドラゴンを使用。パーツだがエンドル、白虎には

七福神のあかし・ハートオブゴールド・ホーリークロウ

をメインに足パーツにジャネラル・ザ・ユーロの「ホーリーパンツ」―残り時間60~30秒のとき攻撃-2防御+5速度+6のアイテムを使用。

コズ$にはマザーチップ・イージスシールド・閻魔のこぶし・ジャスティブーツを使用した。

バトルの運びとしては、おひねりスロット発動までに4回ほど3人攻撃を放ちつつ1回白虎の必殺(およそ1200ダメージ)を放つ。そこまででうまく行けば敵HPが3000前後になっているのでおひねりスロットで1億を目指しゲージを満タンに、終了後即3人攻撃→白虎必殺→白虎必殺で畳み掛け、相手にフォールを取らせてフォール返し→立ち上がり後、即3人攻撃で勝利を収めた。

f:id:cruelmelody:20150603170424j:plain

個人的な感想としてはドミニオン・ダークを含めたダークフォースは属性弱点を攻めるという部分が共通して攻略の鍵となっているように感じる。エンドルミリオンやプライズ¥ドラゴン、コズミック$ドラゴン等の無属性技よりも、相手の弱点を付いた属性必殺を狙ってみるのも良いのかもしれない。

 

ファイトスタイル「捨て身」

WEB上で様々なバトルの足跡を見て気づいたのだが、他のファイトレーダーさんが必殺ゲージを駆使して、敵の必殺をガードしたり、避けたりする中で僕のバトルは基本的に捨て身一択。どんだけ脳筋なんだよ、と少し自身のマッチョバトルぶりに辟易しつつ

「え?!避けるって何ソレ!? ムキーン!」

(全身をオイルでテカテカにし、姿見の前でマッチョポーズを取りつつ)

とカルチャーショックを受けたりもする。

そう、同じ敵に同じヒーロー着で挑むにしてもそれぞれのファイトスタイルがあることに今更だが気付いた。たしかに、これを念頭に他のファイトレーダーさんのバトルの結果などを拝見してみると、皆さん物凄くスマートに試合を運ばれている。

バトルでは基本ノーガード、必殺で相手をピヨらせまくり、大人がそこまでやっちゃうのかとドン引くレベルでフォール連打を行う等、僕のファイトスタイルはノーガード・カイリキーが如く。性格ようき・特性ノーガードから繰り出すばくれつパンチのような。それが僕の泥臭いファイトスタイル。これまで散々書きなぐってきたのだけど、そもそもこれが参考にするべき攻略法だったのか不安になってきてしまった。

 

遂に四天王ダークフォース陥落。残るはジ・エンド・オブ・マネーのみ。震えて眠れ!(僕が)

ダークフォースへの挑戦で異常な増え方をするカードの整理。僕はこちらを使用しています。

ヒーローバンクバトルカード オフィシャルストレージボックス

ヒーローバンクバトルカード オフィシャルストレージボックス