読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:新1章 ロボ零式シリーズがまたしてもスベらされている件

オレカバトル 新1章 魔海の侵攻

オレカバトル新1章『魔海の侵攻』より

 

別冊コロコロに登場したロボ零四式が登場!

別冊コロコロ8月号に掲載された侵攻するロボ軍団の秘密を描いた出水ぽすか先生の大作「オレカモンスターズ冒険列伝」にて登場した”改造手術”を施されたロボ零四式が新1章2次解禁にて登場した。

蜘蛛のような造形とショートしかけたような挙動は見ている人間に不安を与えるようなグロテスクさと、自分の意思では無い悲哀、そこはかとない切なさを感じられる素晴しいデザインになっている。

 

ロボ零四式のステータスとコマンド

f:id:cruelmelody:20140718111531j:plain

こちらが排出したカード。スピードと攻撃力はこれまでの零式同様に低く、★4となった分HPは体力コメント固体であれば388まで伸びる。僕は体力コメント固体を輩出した。

 

気になる技だが、チャージは以前と同様で新技は

セントーン

単体ランダム攻撃。威力は攻撃300%近くと中々の物になっているが対象はランダム。
さらに結構な確立で「スカ」判定が下る若干ギャンブルな技に。

ボディプレス

全体攻撃。150%攻撃(?)威力の全体技。

EX技・マナーモード解除

リール変化。リール内にセントーンが増える(?)

以上が新技となっている。

 

ロボ零式シリーズへ過度にかけられる調整

個人的に一番残念な部分はロボ零四式の攻撃力。MAX値でも63という「低くも無いが、別に高くも無い」無難な数値だ。この攻撃力のせいか、リスキーだがハイリターンでもあるセントーンに魅力が欠けてしまい、全体技も弱く感じてしまう。弱点となる鈍足さに見合うリターンをあまり感じられないのが本当に残念でならない。

プロレス技と神の改造手術

皆さんご存知の通り、ロボ零式達は通常のロボ達が”改造手術”を施されたモンスターであり、
さらにこの改造手術を経てロボ零式シリーズ達が得た新たな技はすべてプロレスの技となっている。(*アイアンクロー・チョップ・ラリアット・ソバット・ドロップキック・セントーン・ボディープレス ―すべてプロレス技だ)

さらに、ロボ零参式や四式を作成する為に必要なアイテムは「神のネジ」「神の歯車」…彼らは神の力によって改造手術を施されたのだ。つまり!!最終解禁で登場するであろうロボは「ロボ零神式」となり、より強力な神がかったプロレス技を駆使してくるに違いないのだ

 

新1章最終解禁情報が早くもフラゲ?改造ロボのボスはこうしてフロウを苦しめるぞ!

こちらが僕の考えた最強のロボ零神式だ!

f:id:cruelmelody:20140718120348j:plain


お分かりいただけるだろうか?
まずフロウに技をかけているのが最終解禁のロボのボス、ロボ零神式。かけている技は禁断の技「パロスペシャ」これは実際はリバース・パロスペシャルでウォーズマンがきん肉マンにかけた必殺のプロレス技だ。
ロボ零神式はこのパロスペシャルから、さらにこのまま顔面をリングに叩き付ける極悪非道な「パロスペシャル・ジ・エンド」へと繋げようとする。しかしながらきん肉フロウもこれに応戦。このパロスペシャルを解き、必殺EXの「きん肉バスター」で勝利するところまでは知っている。

キン肉マンで読んだから。

 

さらにこのロボ戦のステージミュージックだが、アニメ・オレカバトルの主題歌を歌う串田アキラ氏繋がりで「きん肉マンGO!FIGHT!」のEDM(エレクトロニック・ダンスミュージック)のミックスでお送りしない
多分フロウも★4へ進化、きん肉ムキムキになるんじゃないかな?(ならない)


Kinnikuman キン肉マン - キン肉マン Go Fight - YouTube

GO!GO!マッソー!マッソー!

フロウとケルーの友情タッグ!友情200万パワーで悪魔超人を蹴散らせ!ゆで★たまご先生のキン肉マンと売り切れ続出?!オレカバトル・シールブックをチェックしよう!

 

 

 

キン肉マン 1 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 1 (ジャンプコミックス)