くるめろとは違う

くるめろと貴様は関係ない。

オレカバトル:アニメ化って言われましても

オレカバトルがアニメ化

f:id:cruelmelody:20140116152038j:plain

 

オレカバトルアニメ化決定!?ぴえぇ~い!!とぅるっとぅー!!と小躍りも束の間、当然俺牙ファイヤ氏主演のものと判り、悲しみに打ちひしがれている。アニメ化とは何だったのだ。

 

コロコロ・コナミは無茶しすぎ

 

もう見出しがすべて。いい歳してキッズゲームに利かん坊なわたくしも相当なアレなのですが月刊コロコロコミックで連載されているオレカの漫画はちょっと本気で心配になる程つまらない。

現実味のないパーティーでの勝負、バトル直前(下手したらバトルに入り、ピンチになる所)に張る唐突なその回の主人公不憫系の伏線。(僕は仲間をまもりたいんやぁ~とかなんとか)

と、奇跡。君と出会えた奇跡的なキセキ。それでいて、敵は絶対に負けずに「ひとまず引け~い」ってもうコレでいいのか、少年少女よ。

 

いや、奇跡はこういう漫画でこそ起きてなんぼだとは思うのだが、なんか違う。起こるべくして起こった奇跡というよりかは話の残りページ数から起こるぶっこみ気味な奇跡。そもそもタッチが昭和じゃないですか、アレ。

主人公、袖のないジャケットにブーツ履いてるじゃないっすか。どういうことっすか。

 

稼働初期は良かったのかもしれないが、今のオレカ人気に対して書き手には題材(セールスも含めて)がオーバースペックなんじゃないと感じます。KONAMIのアーケードキッズゲームに対してのコロコロの読みが甘かった。

 

オレカアニメはオレカ界の話でもいいんじゃない。

 

趣味の問題なのだが、ここは僕のブログなので好き勝手言わせて頂くと、オレカバトルは別冊コロコロや番外で書かれているオレカの世界を描く漫画の展開や紙面の見栄えが非常にクオリティー高い。

僕としてはこっちをアニメでやってくれたほうがキャラクター性やそれぞれの思考やバックグラウンド等が分かってうれしい。オレカにはせっかくストーリーがあるのにそれが蔑ろにされまくっているのはちょっと残念。こんな状況だとそりゃ婦人方達の妄想は加速していく一方ですよ。いや、妄想は全然悪くない。むしろ、そういうのも全然ありだと思うのですが前提がノールールになってしまうとちょっと巨大深海イカVSロボコップとかそういう次元まで飛躍しちゃうじゃないすか。イリーガル過ぎでしょ。

 

コロコロが生み出す一般的なタイアップ図式

 

コロコロとおもちゃタイアップの良くありがちなそのおもちゃをプレーする主人公物という構図も、オレカにはゲーム内にストーリーがあり、章ごとに主人公が存在し、あまり向いてはいない。

だったらビックリマンワールドのようにもうオレカ界の話でいいんじゃねー?!と思うわけです。ビックリマンだって少年たちがビックリマンシールを貼ったり、奪い合ったりするアニメじゃなかったわけだし。

正直、そのおもちゃで戦う構図の漫画はバクガンだとかヨーヨー、一般的なTCG、古くはミニ四駆などその辺のプレイアブルなおもちゃの話でしょ。オレカはなんかちょっとちがくない?ポケモンだってゲームをプレイする少年が主人公の漫画なんて読みたくないじゃん?

 

俺牙ファイヤ、表へ出ろ 

 

例の漫画をアニメ化するなら「俺牙ファイヤ」のカード出せよ!絶対!

1~3のコマンドリールは「たたかう」と「ためる」のみ。EXに「思い出の仲間たちとの回想」とかで、モンスターとの友情や仲間たちとの絆的なものが上映されるハートフルなムービーが流れる。4リールは「友情の奇跡コマンド」一択、叩き出された瞬間に勝利が確定するようなチートカード「俺牙ファイヤ」をだせよなぁ。絶対な。

あれ、なんか怒ってるわたくし。

 


表へ出ろ!!! - YouTube

 

広告を非表示にする